全国論文コンテスト

全国小論文コンテスト

[応募締切] 第5回 全国論文コンテスト

島薗 進著『いのちを“つくって”もいいですか? —— 生命科学のジレンマを考える哲学講義』を指定書籍とし、現在私たちが直面している生命倫理の諸問題を、皆さんに考えてほしいと思います。応募締切は、2019年9月20日…

全国小論文コンテスト

[応募締切] 第4回 全国論文コンテスト

『人口減少と社会保障 —— 孤立と縮小を乗り越える』山崎史郎著(中公新書、2017年刊)の考察を参考にして、人口減少の進むこれからの日本社会のあり方について、1,200字以上1,600字以内で論じていただきます。応募締切は、2018年9月…

全国小論文コンテスト

[応募締切] 第3回 全国論文コンテスト

『ポピュリズムとは何か —— 民主主義の敵か、改革の希望か』水島治郎(千葉大学教授)著の考察を参考にし、現代社会はポピュリズムとどのように向き合っていくべきかを、1,200字以上1,600字以内で論じていただきます。応募締切は、2017年…

全国小論文コンテスト

[応募締切] 第2回 全国論文コンテスト

『暴力はどこからきたか —— 人間性の起源を探る』山極寿一(京都大学総長)著の考察を参考にし、人間社会に特有の「暴力」とは何であるかを示し、それについての意見を1200字以上1600字以内で論じていただきます。応募…

全国小論文コンテスト

[応募締切] 第1回 全国論文コンテスト

本をじっくり読み、理解し、読み取った内容をもとに自分の意見を文章にする。このコンテストでは皆さんに「表現することの喜び」を体感してもらいたいと考えています。記念すべき第1回、積極的にご応募ください。

お問い合わせ: 0120-3759-37 (日曜・祝日を除く14:00〜18:00) Webフォームで問い合わせる