Y-SAPIXへようこそ

“考える”力、“表現する”力を培う

Y-SAPIXは東京大学、京都大学や医学部など、難関大学・学部への現役突破を目指す塾です。

Y-SAPIXの授業は、SAPIX小学部SAPIX中学部が長年実践してきた定評ある少人数制の双方向対話型授業と同じスタイルをとり、生徒が日々の教室のなかで、“考える”力、“表現する”力を培うことをモットーとしています。

そのため、毎回の授業でその日使用するテキストを配布し、授業中には演習をふんだんに取り入れる。そして、復習を重視し学んだことが定着しているかをしっかり確認することを大切にしています。その結果、開校以来、毎年、東京大学をはじめとする難関大学や国公立大・私立大の医学部医学科に多数の現役合格者を輩出しています。

Y-SAPIXの革新性〜未来につながる取り組み〜

大学入試改革を見越していたかのようなY-SAPIXの取り組みは、先見の明をもつとして受験生ばかりでなく、教育関係者、新聞やテレビなどのメディアからも大いに注目されています。すべては「最も学力を伸ばす学びとはどういうものか」「自ら学ぶ姿勢を育むにはどうすればよいのか」という不変の問いへの私たちの“ 解答”です。

これからの時代を担っていく皆さんの未来のために、Y-SAPIXは常に理想的な学びを追求します。

リベラル読解論述研究

Y-SAPIX独自科目のリベラル読解論述研究は、書籍を読んで討論する、まさにアクティブ・ラーニングです。まず、医療・IT・哲学・小説などから厳選した書籍を1冊、丁寧に読み込んで、内容を整理します。そして、読み取った内容をもとに授業で討論を重ね、最終的にどのように考えるかということを小論文にまとめます。問題意識をもち、「なぜだろう」「どうすべきだろう」と考え、みんなと議論し、再び考え、自分の言葉で文章にまとめるというトレーニングを積み重ねることで、豊かな教養と思考力・記述力・表現力が身についていくのです。

数学 単元別オンデマンド講座

数学は一つひとつの単元が次に学習する単元の土台となっていく教科です。このため、入室の時期によっては未習単元がある可能性があり、平常授業の前にその単元を学習しておきたいところです。また、学習はしたけれど、理解が不十分なので復習をしたいという人もいるでしょう。そういう場合に受講をおすすめしているのが「単元別オンデマンド講座」です。本講座は、各校舎に設置された専用ブースで映像を見ながら学習するものです。講義を聞きつつ演習問題に取り組みます。視聴後にはチェックテストを実施し、理解度に応じたフォローを行います。

「書いて、話す」オンライン英会話 Best Teacher

Speaking とWriting の両方を学ぶことができる24時間体制のオンライン英会話です。まず、選択したテーマに沿って英文スクリプト(英作文)をオンライン上で講師と対話形式で作成し、それを外国人講師が添削する「Writingレッスン」を受け、復習機能を活用して見直します。そして、作成したスクリプトをベースに「Skypeレッスン」に臨みます。英語のアウトプット(英作文力・会話力)を中心に、英語4技能を総合的に鍛えるBest Teacherは、画面越しに外国人と日常会話を行うだけの従来のサービスとは一線を画した中身の濃いオンライン英会話サービスです。TEAP、GTECCBT、英検®といった各種資格・検定試験の対策コースも充実しています。

※「英検®」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

iClass / iClass mySpace

Y-SAPIXでは、2016年より“iClass”を開始しました。これは、Y-SAPIXの少人数制対話型授業をそのままに全国のY-SAPIX校舎相互で行うWeb授業です。校舎間をリアルタイムで鮮明な映像とクリアな音声で結び、場面に応じて講師・黒板・生徒の映像を切り替え、双方向の対面授業を実現します。そして2017年から、近くにY-SAPIXの校舎がなく、通塾できない方のために、自宅で“iClass”の受講を可能にするオンライン授業システム“iClass mySpace”を開始しました。これまでの録画された映像授業とは異なり、発問と応答で展開する対話方式による知的興奮と緊張感のある参加型の授業は、多くの生徒に好評です。

お問い合わせ: 0120-3759-37 (日曜・祝日を除く14:00〜18:00) Webフォームで問い合わせる