リベラル読解論述研究 指定書籍一覧

春期[3月期](3/14~4/9)

なぜ人は人と支え合うのか
「障害」から考える

渡辺一史(ちくまプリマー新書、2018)

4月期 (4/11~5/13)

旅に出よう
世界にはいろんな生き方があふれてる

近藤雄生(岩波ジュニア新書、2010)

5月期 (5/14~6/10)

池上彰の憲法入門

池上彰(ちくまプリマー新書、2013)

6月期 (6/11~7/8)

小論文に挑戦しよう

Y-SAPIX オリジナルテキスト

7月期 (7/9~7/26)

古文の世界にふれる

Y-SAPIX オリジナルテキスト

夏期[8月期](7/27~8/31)

ロボットが家にやってきたら…
人間とAIの未来

遠藤薫(岩波ジュニア新書、2018)

9月期 (9/1~9/30)

地図で読む「国際関係」入門

眞淳平(ちくまプリマー新書、2015)

10月期 (10/1~10/28)

QOLって何だろう
医療とケアの生命倫理

小林亜津子(ちくまプリマー新書、2010)

11月期 (10/29~11/30)

学校って何だろう
教育の社会学入門

苅谷剛彦(ちくま文庫、2005)

11月期 (10/29~11/30)

竹取物語

星新一訳(KADOKAWA/角川文庫、2008)

冬期[12月期](12/1~1/4)

おもしろ古典教室

上野誠(ちくまプリマー新書、2006)

1月期 (1/5~2/4)

古文の世界にふれる

Y-SAPIX オリジナルテキスト

2月期 (2/6~3/11)

寺内貫太郎一家

向田邦子(新潮文庫、1983)

2月期 (2/6~3/11)

その情報はどこから?
ネット時代の情報選別力

猪谷千香(ちくまプリマー新書、2019)

春期[3月期](3/14~4/9)

世界の教科書で読む〈宗教〉

藤原聖子(ちくまプリマー新書、2011)

4⽉期 (4/11〜5/13)

はじめての哲学的思考

苫野一徳(ちくまプリマー新書、2017)

5⽉期 (5/14〜6/10)

日本語は「空気」が決める
社会言語学入門

石黒圭(光文社新書、2013)

6⽉期 (6/11〜7/8)

ディベートに挑戦しよう

Y-SAPIX オリジナルテキスト

7⽉期 (7/9〜7/26)

文語文法の基礎と古文の読解

Y-SAPIX オリジナルテキスト

夏期[8月期](7/27〜8/31)

いのちを“つくって”もいいですか?
生命科学のジレンマを考える哲学講義

島薗進(NHK出版、2016)

9月期 (9/1〜9/31)

データはウソをつく
科学的な社会調査の方法

谷岡一郎(ちくまプリマー新書、2007)

10月期 (10/1〜10/29)

じぶん・この不思議な存在

鷲田清一(講談社現代新書、1996)

11月期 (10/29〜11/30)

平家物語
ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

(KADOKAWA/角川ソフィア文庫、2001)

11月期 (10/29〜11/30)

競争社会の歩き方
自分の「強み」を見つけるには

大竹文雄(中公新書、2017)

冬期[12月期](12/1〜1/4)

古典を読んでみましょう

橋本治(ちくまプリマー新書、2014)

1月期 (1/5〜2/4)

文語文法の基礎と古文の読解

Y-SAPIX オリジナルテキスト

2月期 (2/6〜3/11)

父と暮せば

井上ひさし(新潮文庫、2001)

2月期 (2/6〜3/11)

命の格差は止められるか
ハーバード日本人教授の、世界が注目する授業

イチロー・カワチ(小学館101新書、2013)

春期[3月期](3/14~4/9)

犠牲のシステム 福島・沖縄

髙橋哲哉(集英社新書、2012)

4⽉期 (4/11〜5/13)

友だち地獄
「空気を読む」世代のサバイバル

土井隆義(ちくま新書、2008)

5⽉期 (5/14〜6/10)

死刑その哲学的考察

萱野稔人(ちくま新書、2017)

6⽉期 (6/11〜7/8)

新版 論文の教室
レポートから卒論まで

戸田山和久(NHKブックス、2012)

7⽉期 (7/9〜7/26)

文学史と古文の読解

Y-SAPIX オリジナルテキスト

夏期[8月期](7/27〜8/31)

悪意の心理学
悪口、嘘、ヘイト・スピーチ

岡本真一郎(中公新書、2016)

9月期 (9/1〜9/30)

これを知らずに働けますか?
学生と考える、労働問題ソボクな疑問30

竹信三恵子(ちくまプリマー新書、2017)

10月期 (10/1〜10/30)

砂糖の世界史

川北稔(岩波ジュニア新書、1996)

11月期 (10/29〜11/30)

それでも、日本人は「戦争」を選んだ

加藤陽子(新潮文庫、2009)

11月期 (10/29〜11/30)

今昔物語集を読む
今昔物語集ビギナーズ・クラシックス

(KADOKAWA/角川ソフィア文庫、2002)

冬期[12月期](12/1〜1/4)

論語物語

下村湖人(講談社学術文庫、1981)

1月期 (1/5〜2/4)

文学史と古文の読解

Y-SAPIX オリジナルテキスト

2月期 (2/6〜3/11)

壊れた脳 生存する知

山田規畝子
(KADOKAWA/角川ソフィア文庫、2009)

2月期 (2/6〜3/11)

動物農場[新訳版]

ジョージ・オーウェル
(ハヤカワepi 文庫、2017)

春期[3月期](3/14〜4/9)

大学入試過去問を使った
リベラルの授業

Y-SAPIX オリジナルテキスト

4⽉期 (4/11〜5/13)

日本人はなぜ存在するか

與那覇潤(集英社文庫、2018)

5⽉期 (5/14〜6/10)

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

新井紀子(東洋経済新報社、2018)

6⽉期 (6/11〜7/8)

「宿命」を生きる若者たち
格差と幸福をつなぐもの

土井隆義(岩波ブックレット、2016)

7⽉期 (7/9〜7/26)

漢文脈と近代日本

齋藤希史
(KADOKAWA/角川ソフィア文庫、2014)

夏期[8月期](7/27〜8/31)

平和を作る

小田実(『世界』、1966)

9月期 (9/1〜9/30)

教養としての宗教入門
基礎から学べる信仰と文化

中村圭志(中公新書、2014)

10月期 (10/1〜10/31)

現代語訳 論語と算盤

著:渋沢栄一 訳:守屋淳
(ちくま新書、2010)

11月期 (10/29〜11/30)

嘘つきアーニャの真っ赤な真実

米原万里(KADOKAWA/角川文庫、2004)

冬期[12月期](12/1〜1/4)

大学入試過去問を使った
リベラルの授業

Y-SAPIX オリジナルテキスト

1月期 (1/5〜2/4)

アートは資本主義の行方を予言する
画商が語る戦後七〇年の美術潮流

山本豊津(PHP新書、2015)

2月期 (2/6〜3/11)

不平等を考える
政治理論入門

齋藤純一(ちくま新書、2017)

お問い合わせ: 0120-3759-37 (日曜・祝日を除く14:00〜18:00) Webフォームで問い合わせる