ご挨拶

“楽しく学ぶ” を身につけ、
社会というより高いステージへ

Illustration

SAPIX YOZEMI GROUP共同代表
株式会社日本入試センター代表取締役

髙宮敏郎

現代社会は、環境問題や民族紛争、食糧不足や経済格差といった、解決が困難であり、答えが一つとは限らないさまざまな課題に直面しています。膨大なデータ処理や解析能力を誇るAI(人工知能)といえども、これらの難問への対処は困難です。柔軟な思考力を用いて最善の解決策を見出し、責任ある判断を下せるのは、やはり人間をおいてほかにありません。その一方で、急激なグローバル化にともない、さまざまな考え方をもつ世界の人々との出会いも増えてきました。多様な価値観をもつ人々とコミュニケーションを交わす能力は、次代を担う子どもたちに不可欠な要素となっています。このような背景から教育改革が進められ、2021年度の入試から論理的な思考力や表現力を重視する大学入学共通テストが導入されます。大学全入時代とも言われますが、難関大学への道が険しいものであることに変わりはありません。

困難に打ち勝ち、志望校合格を達成することによって、子どもたちの将来の活躍の場は格段に広がります。Y-SAPIXは、子どもたちの潜在的な能力を伸ばす最適の場であり、質問と対話を重視する少人数制の授業によって、理解をいっそう深め、学ぶ意欲を育みます。

子どもたちの学びに最も大切なのは、日々の小さな努力です。その積み重ねが将来の大きな飛躍につながります。Y-SAPIXでともに学び、輝かしい未来を切り拓いていきましょう。

お問い合わせ: 0120-3759-37 (日曜・祝日を除く14:00〜18:00) Webフォームで問い合わせる