[解説掲載] Y-SAPIXからの挑戦状 — 算数好きな皆さんへ

[挑戦状] 算数好きな皆さんへ

皆さんは、「算数」に対してどのように向き合っていますか。

例えば算数の問題を解くときのひとつの方法として、よくあるパターンの問題について解き方を一つひとつ覚えることを繰り返すやり方があります。その方法でも、ある程度は点数を取れるようになるでしょう。しかし、Y-SAPIXは問題の本質にじっくり向き合う姿勢をもって学習してほしいと考えています。

まずは自分の頭で考えることが第一です。学習法を探る中で、試行錯誤によって自分の感性や創造力に磨きをかけ、物事の本質を見極める力を身につけてほしいと願っています。

そうして身につけた力は、受験制度だけでなく社会全体の変化にも対応し、いつの時代もたくましく生き抜くことができる実力であるからです。

さて、今回の問題のテーマは「場合の数」です。

※今回の挑戦状へのご応募は受付終了しました。

問題の解説

今回もたくさんのご応募をいただきましてありがとうございました。

以下より解答・解説をご覧ください。

成績優秀賞

最優秀賞 …… 6年 I・Kさん、5年 H・Sさん

お問い合わせ: 0120-3759-37 (日曜・祝日を除く14:00〜18:00) Webフォームで問い合わせる