[実施終了] 第1回 トップレベル模試(高1・2生対象/2016年5月15日実施)

難関国公私大入試に求められる論理的思考力を試す

SAPIX YOZEMI GROUPでは、2016年5月15日(に、「第1回 高1・2 トップレベル模試」を実施します。

難関大学の入試問題には共通して求められる高度な力があります。それは記述式・選択式に関わらず、与えられた情報から的確に問いの本質を見抜き、論理的に解を導く「思考力」です。

高1・2 トップレベル模試は記述式・選択式の問題でバランスよく構成されたオールラウンド型のテストで、実力を計るのに最適な問題を出題します。難関国公私大志望の皆さんは、自分の現在の学習進度を把握するために是非チャレンジしていただき、今後の「学び」の指針立てにご活用ください。

ねらいと特色
  1. 本模試では、旧帝大・国公立医学部・早慶など難関大学・学部への合格を目指す生徒に対して現時点で必要な知識・表現力、そして思考力を確認します。
  2. 個々の解答内容に即した学習アドバイスや丁寧な解答・解説で、今後の学習の指針、「合格への指標」を提供します。

※実施終了しました。

高1・2 トップレベル模試 実施概要

実施日程・時間割・配点

対象学年
2016年度 高1生・高2生対象
受付開始
2016年3月01日(火)
実施日程
2016年5月15日(
返却予定日
2016年6月11日(
時間割・配点
国語 09:00〜10:30 90分/200点
英語 10:50〜12:20 90分/200点
受験報告書提出 12:20〜12:30 10分
昼休み 12:30〜13:10 40分
数学 13:10〜14:40 90分/200点
受験料

4,700円(消費税込)

※代ゼミ高校メイト会員は無料でのお申込が可能です。詳細は代ゼミ事務局までお問い合わせください。

お申込方法
マイページよりお申し込みください。

成績の閲覧・成績表の返却

試験終了後に解答解説集『学習の指針』をお渡しします。「個人成績表」はご自宅(登録された住所)へ発送いたします。

※内部生・高校団体参加の場合は除く

出題範囲

学年 教科 出題範囲
高1 英語 読解/英作文/文法・語法(中学全範囲/一部高1内容を含む)/リスニング
数学 ① 中学数学全範囲
② 数学ⅠA全範囲
国語 現代文・古文
高2 英語 読解/英作文/文法・語法/リスニング
数学 ① 数学ⅠA全範囲
② 数学ⅠAⅡ全範囲
国語 現代文・古文・漢文

出題方針

英語

これまで身につけてきた英語力を、文法・語彙、作文、読解、リスニングなど、さまざまな側面から測るテストです。文法・語彙といっても単なる知識問題にとどまらず、思考力を問うタイプの問題も含まれます。

長文読解問題においては、さまざまなジャンルの文章を制限時間内に読み進む速読力、深い読解力を求め、内容に関する記述問題も出題します。構文力・発信力を重視した英作文問題や、ナチュラルスピードに近いリスニング問題を加え、オールラウンドな英語運用能力を試します。

ぜひこの模試で自分の実力を分析し、今後の学習プランに役立ててください。

数学

難関大学の数学の入試問題に対応できるようになるために、高1・高2の頃から特別な準備をする必要はありません。ただし、「特別ではない」準備は必要です。

具体的には、ある程度の水準で日々の学習を積み上げていくことです。しかし、「志望する大学の入試問題の傾向を調べて、頻出の題材に重きを置き、稀にしか出題されない内容は軽視する」ようなことをしてはいけません。ひと通りの学習を終えていないうちにそのようなことを始めるのは、むしろ有害ですらあります。焦ることなく、適切なペースで、順を追って、各単元で学ぶべき知識や考え方を確実に吸収していくこと。結局はこれが一番の近道なのです。

トップレベル模試の数学では、受験される皆さんが、上に示したような流れに乗れているかを確認できる問題を出題していきます。この模試での出来具合を確かめることで「今のペースで大丈夫か」「学習内容の深さはこれで十分なのか」といった不安に対してのひとつの答えとなるはずです。そして、その結果を踏まえてペース・深度を調整していくことで、着実に受験勉強の基礎を築きあげることができます。

国語

難関国公私大の国語の試験では、知識さえあれば即答できるような問題はけっして多くなく、設問の求めに応じて、持っている知識を関連させて解を導く必要があります。説明問題や現代語訳などの一般的な記述問題から、脱文や空欄の補充問題、抜き出し問題に至るまで、大学によって出題形式は実に多様ですが、どの大学の問題を解くのにも必要な核となる力は変わりません。

この試験では、国語力の基礎となる読解力と表現力、それから正解選択肢を的確に見抜く判断力が備わっているかを確認します。

合格判定対象大学

合格判定対象大学

高1・2 トップレベル模試 実施会場

※会場定員数に限りがございますので、お早めにお申込みください。

※4月14日(木)に熊本県で発生した地震の影響により、Y-SAPIX 新水前寺校での模試の実施を当面中止させて頂きます。

関東
北海道・東北
中部・東海
関西
中国
九州
代々木ゼミナール

高1・2 トップレベル模試 お申込方法

※実施終了しました。

お問い合わせ: 0120-3759-37 (日曜・祝日を除く14:00〜18:00) Webフォームで問い合わせる