[実施終了] 第1回 東大・京大模試[添削指導付き](高1・2生対象/2017年6月25日実施)

東大・京大をはじめとする最難関大の入試を想定した記述・論述対策模試

※実施終了しました。

SAPIX YOZEMI GROUPでは、2017年6月25日(に、「第1回 東大・京大模試[添削指導付き]」を実施します。

東大や京大をはじめとする最難関校に現役合格するためには、問いの本質を見抜き、的確に解答する力が求められます。教科書で理解した内容を入試問題の解法にどうつなげるか。指定された解答欄に何をどのようにどれくらい書けばよいか。思考力と表現力を駆使して論理的に解を導いていきましょう。

東大・京大模試は、現役合格を勝ち得るために受験生各自がどのような学習をしていけばよいのかという指針を立てられるようにすることを目的としています。

SAPIX YOZEMI GROUPオリジナルの最高難度の問題で皆さんの力を試してください。

ねらいと特色
  1. 本模試は、東大・京大・医学部をはじめとする最難関大学・学部へ現役合格を目指す生徒を対象とします。現在の学年で身につけておくべき知識と、論理的思考力・記述表現力を確認します。
  2. 個々の解答内容(理解の度合い・考え方や表現の仕方など)に応じたきめ細かな添削指導を施します。また「合格への指標」により、今後の学力養成への的確なアドバイスを行います。

東大・京大模試[添削指導付き] 実施概要

実施日程・時間割・配点

対象学年
2017年度 高1生・高2生対象
実施日程
2017年6月25日(
返却予定日
2017年8月09日(水)
時間割・配点
国語 09:00〜10:30 90分/200点
英語 10:50〜12:20 90分/200点
受験報告書記入 12:20〜12:30 10分
昼休み 12:30〜13:10 40分
数学 13:10〜14:40 90分/200点

※英語はリスニングを含みます。

受験料

6,000円(消費税込)

  • 代ゼミ高校メイト会員は該当学年の模試を無料で受験できます。詳細は代ゼミ事務局までお問い合わせください。
  • Y-SAPIXへの入室を希望される方で、本模試において一定の成績を収められた方には入室資格を付与します。
お申込方法
マイページよりお申込ください。

成績の閲覧・成績表の返却

試験終了後に解答解説集をお渡しします。「個人成績表」はご自宅(マイページに登録された住所)へ発送いたします。

※Y-SAPIX生・代ゼミ高校メイト会員・高校団体参加の場合は除く

出題範囲

学年 教科 出題範囲
高1 英語 読解、英作文、文法・語法(動詞と文型、準動詞、関係詞を中心とした出題)、リスニング
数学 中学数学全範囲、数学Ⅰ(数と式、2次関数)
国語 現代文、古文
高2 英語 読解、英作文、文法・語法、リスニング
数学 数学Ⅰ・A全範囲、数学Ⅱ(式と証明、複素数と方程式、図形と方程式)
国語 現代文、古文

出題方針

英語

東大では基礎的な学力をベースとして幅広い英語運用能力が試されます。要約、リスニング、自由英作文などバラエティーに富む出題形式であるうえ、年々分量も増加しており、速読力はもちろん解答処理能力も要求されます。

一方、京大では、一見シンプルな英文和訳、和文英訳という伝統的な出題形式を中心にしながらも、近年では自由英作文の導入など新しい変化も見られ、合格答案を書くためには、英語・日本語ともに高度な表現力が必要です。

本模試では、東大・京大の出題形式を中心に、難関大を目標に据えたハイレベルな問題を幅広く出題します。自分の得意分野と苦手分野をしっかりと把握し、今度の学習指針に役立ててください。

数学

東大・京大の数学の入試問題で試されるのはどのような力なのでしょうか。これまでに難関大学で出題された問題を分析し抽出された手際のよい手法を吸収して、類題に遭遇するときに備える力でしょうか。

もちろん、そうではありません。求められているものは、大学での勉強・研究にスムーズに取り掛かれるだけの下地のはずです。それを測るには、題材は未知であるべきで、なにか特殊な公式を知っているからといって劇的に有利になるわけではなく、しかし正しい対処をすればある程度までは解きほぐせる問題であることが望ましい、と推測できます。出題されるのは頻出問題ではありません。これからの頻出問題になりうる問題なのです。

東大・京大模試の数学では、このような問題に時間制限のある中で取り組む機会を提供したいと考えています。時間いっぱいに考え抜いて論述し、試験後は解答解説を熟読して復習してください。そして、一人一人に対応した添削をよく見直してください。そうすることでより多くの実りを得られることでしょう。

国語

東大・京大をはじめとした難関国公立大学の入試傾向を踏まえ、良質な記述問題を出題します。

この試験では細部にわたる知識の量ではなく、知識を関連させて分析、思考する力を重視します。与えられた情報を論理的に正しく読み解き、抜き書き答案や不十分な訳で終わらせずにわかりやすく表現する力が求められます。何を読み取りどう書けば点数になるのかを学ぶ機会にしてください。解答解説だけでなく、添削が加わるのがこの模試の特徴です。思う存分活用して、どんな問題に対しても的確に答えられるようになりましょう。

合格判定対象大学

合格判定対象大学

東大・京大模試[添削指導付き] 実施会場

※会場定員数に限りがございますので、お早めにお申込みください。

関東
北海道・東北
関西
中国
九州
代々木ゼミナール

東大・京大模試[添削指導付き] お申込方法

※実施終了しました。

お問い合わせ: 0120-3759-37 (日曜・祝日を除く14:00〜18:00) Webフォームで問い合わせる